林忠彦賞

 

 

第8回 1999年

 
清水 公代 写真集「天空の民」
 他の作品も見る

 

清水 公代 写真集「天空の民」


 10数年前に初めて中国を訪れ、その広大な大地と人々の生活に深い関心を寄せるようになった作者が、チベット自治区とミャンマーの国境近くを流れる独竜江(ドウロンジャン)沿いに住む少数民族独竜族(ドウロンズー)に出会い、厳しい撮影条件のもと3年にわたる取材を敢行し、まとめあげた写真集。
 険しい自然環境のなかで生きる独竜族の純朴で質素な生活や習俗が、モノクロームで丹念に捉えられ、現代人が忘れかけた人間本来の幸福や命の尊さがそこはかとなく伝わってくる。

 

作者プロフィール
清水 公代(しみず・きみよ)

1933年(昭和8)長野県生まれ。長野県立蟻ヶ崎高校卒業。46歳のとき友人の勧めで写真を始める。写真家小久保善吉氏に師事。'97年(平成9)に全日本写真連盟関東本部委員となり、後進の指導育成のため講師などをつとめる。


 
林忠彦賞事務局
〒745-0006 山口県周南市花畠町10-16(周南市美術博物館)
TEL 0834-22-8880 FAX 0834-22-8886