林忠彦賞

第27回林忠彦賞の募集を開始しました!!(募集要項はこちら)

第26回(2017)林忠彦賞受賞作

「TOKYO CIRCULATION」有元 伸也
第26回林忠彦賞に関して詳細はこちら

授 賞 式 2017年5月12日(金)

東 京 展 2017年5月12日(金)~5月18日(木) 終了
TOKYO 富士フイルムフォトサロン
住所 東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン フジフイルム スクエア
TEL (03)6271-3351
   
周 南 展 2017年5月26日(金)~6月4日(日) 終了
YAMAGUCHI ―林忠彦の生誕地にある―
周南市美術博物館
住所 山口県周南市花畠町10-16
TEL (0834)22-8880
   
東 川 展 2017年11月27日(月)~12月12日(火)
HOKKAIDO 写真の町 東川町文化ギャラリー
住所 北海道上川郡東川町東町1-19-8
TEL (0166)82-4700
   

大石 芳野
写真家
笠原 美智子
東京都写真美術館
事業企画課長
河野 和典
(公社)日本写真協会出版広報委員、日本カメラ社編集顧問
細江 英公
写真家、
清里フォトアート
 ミュージアム館長
有田 順一
周南市美術博物館館長
(敬称略・五十音順)
  • トークショーに参加された方々と記念写真。 トークショー「都市の路上を観察する」。有田館長が聞き手となり、有元さんの写真家としての人生、仕事について話していただきました。 会場の様子。受賞作の他に過去に出版されたariphotoも展示。 ギャラリートークでは大勢の方が聞き入っていました。 いよいよオープンです。
    2017/5/27 2017/5/27 2017/5/26 2017/5/26 2017/5/26
    作品について話される有元さん。 木村周南市長の挨拶と有元さん。      
    2017/5/26 2017/5/26      
  • 有元さんを囲んで。 有元さんの恩師・百々俊二先生(写真家・入江泰吉記念奈良市写真美術館館長)の祝辞、とても素敵なお話でした。 木村周南市長から有元さんへ賞状と副賞、ブロンズ像が手渡されました。 選考委員長の写真家・細江英公さんのあいさつ。 有元さんは今回の作品の一部を、カメラのファインダーを覗かない、「ノーファインダー」という技法を使って撮影。
    2017/5/12 2017/5/12 2017/5/12 2017/5/12 2017/5/12
    期間中は多くの方が来場されました。ギャラリートークも大盛況。 壁一面を使った展示は圧巻です。 展示のチェックを入念にする有元さん。 フジフイルムスクエアにて展示を終え、有元伸也さんと周南市美術博物館スタッフ。 選考委員の大石芳野さんと有田館長。
    2017/5/12 2017/5/11 2017/5/11 2017/5/11 2017/5/11
  •     第26回林忠彦賞 受賞作品。「TOKYO CIRCULATION」(有元伸也) 第26回林忠彦賞 報道発表。木村健一郎市長(周南市美術博物館ハイビジョンギャラリーにて) 第26回林忠彦賞 報道発表。木村健一郎市長(周南市美術博物館ハイビジョンギャラリーにて)
        2017/2/15 2017/2/15 2017/2/15
    第26回林忠彦賞 報道発表。木村健一郎市長(周南市美術博物館ハイビジョンギャラリーにて) 第26回林忠彦賞 選考委員会。細江英公 選考委員長のインタビューをYouTubeで公開中。 第26回林忠彦賞 選考委員会。 第26回林忠彦賞 選考委員会。 第26回林忠彦賞 選考委員会。
    2017/2/15 2017/1 2017/1 2017/1 2017/1
  • 第11回林忠彦賞受賞者・角田和夫作品展「マニラ深夜日記」(ソニーイメージングギャラリー銀座)。会場を訪れた有田館長。「あくまでも現場主義。よく撮れたな!すごい写真です」 「フィリピン残留日本人」撮るきっかけとなった話をされる船尾さん 船尾さんトークショー「私はこうして写真家になりました」開催 開会式後、船尾さんによる作品解説 テープカット
    2016/11/30 2016/05/07 2016/05/07 2016/05/06 2016/05/06
    林忠彦賞創設時の市長であった小川亮氏からの祝辞 米沢痴達周南市議会議長による祝辞 第25回林忠彦賞受賞・船尾修さん 挨拶を述べる木村健一郎市長  
    2016/05/06 2016/05/06 2016/05/06 2016/05/06  
  • 第18回林忠彦賞受賞者の大西成明さんがお越しくださいました。この姉妹の写真が一番好きです、と仰っていました。 第24回林忠彦賞受賞者の中藤毅彦さんもご来場くださいました。 船尾さんに賞状、賞金とブロンズ像が贈られました。 続いて、大石芳野副委員長から選考経過について報告がありました。 夜は、「授賞式並びに祝う会」が開催されました。はじめに、木村健一郎周南市長よりご挨拶です。
    2016/04/20 2016/04/19 2016/04/15 2016/04/15 2016/04/15
    初日からたくさんの方々にご来場いただきました。 4月15-21日の一週間、林忠彦賞受賞記念写真展「フィリピン残留日本人」が、東京ミッドタウン、富士フィルムフォトサロンで開催されました。 フジフィルムスクエア入口 展覧会会場のある東京ミッドタウン 展示を終えて周南市美術博物館スタッフと船尾さんで記念撮影。
    2016/04/15 2016/04/15 2016/04/15 2016/04/15 2016/04/14
  • 第25回林忠彦賞 受賞作品。「フィリピン残留日本人」(船尾 修) 第25回林忠彦賞 報道発表。木村健一郎市長(周南市美術博物館ハイビジョンギャラリーにて) 第25回林忠彦賞 報道発表。木村健一郎市長(周南市美術博物館ハイビジョンギャラリーにて) 第25回林忠彦賞 報道発表。木村健一郎市長(周南市美術博物館ハイビジョンギャラリーにて) 第25回林忠彦賞 報道発表。木村健一郎市長(周南市美術博物館ハイビジョンギャラリーにて)
    2016/02/17 2016/02/17 2016/02/17 2016/02/17 2016/02/17
    第25回林忠彦賞・選考委員会 細江英公 選考委員長のインタビューをYouTubeで公開中。 第25回林忠彦賞 選考委員会。 第25回林忠彦賞 選考委員会。    
    2016/01 2016/01 2016/01    
  • 中藤さん講演会。「都市を写す」開催。 スライドを交えながらお話し。 実際に撮影時のカメラも。 周南市美術博物館で周南展が開幕! 開会式のようす
    2015/05/16 2015/05/16 2015/05/16 2015/05/15 2015/05/15
    挨拶を述べる木村健一郎市長 第24回林忠彦賞受賞・中藤毅彦さん 米沢痴達周南市議会議長 テープカット 中藤さんによる作品解説
    2015/05/15 2015/05/15 2015/05/15 2015/05/15 2015/05/15
  • 撮影時の裏話など教えてくださいました 記者の質問を受ける中藤毅彦さん 中藤さんも毎日会場に来られ、作品解説をされていました。 写真展会場。連日多くの方が訪れました。 みんなで記念写真。選考委員も全員揃い、林忠彦さんも一緒です。
    2015/05/15 2015/05/15 2015/04/18 2015/04/18 2015/04/17
    中藤さんと長年の交流がある写真家、橋口譲二さんからもご祝辞をいただきました。 田沼武能日本写真家協会会長からご祝辞をいただきました。 副賞のブロンズ像。作者は周南市出身の彫刻家、笹戸千津子さん。 青木龍一周南市副市長より賞状が授与されました。 大石芳野選考副委員長から選考経過の報告がありました。
    2015/04/17 2015/04/17 2015/04/17 2015/04/17 2015/04/17
  • 続いて細江英公選考委員長からごあいさつです。 夜から「授賞式並びに祝う会」が開催されました。青木龍一周南市副市長のあいさつです。 石内都さんも来場。有田順一周南市美術博物館館長とスリーショット。 大石芳野選考副委員長と中藤さん。 米沢痴達周南市議会議長も来られました。
    2015/04/17 2015/04/17 2015/04/17 2015/04/17 2015/04/17
    中藤毅彦さんと青木龍一周南市副市長。 フジフイルムスクエア入口です。 林忠彦賞受賞記念写真展会場のある東京ミッドタウン。 第24回林忠彦賞 報道発表。木村健一郎市長(周南市美術博物館ハイビジョンギャラリーにて) 第24回林忠彦賞 報道発表。木村健一郎市長(周南市美術博物館ハイビジョンギャラリーにて)
    2015/04/17 2015/04/17 2015/04/17 2015/02/19 2015/02/19
  • 第24回林忠彦賞 報道発表。木村健一郎市長(周南市美術博物館ハイビジョンギャラリーにて) 第23回最終候補作品に「星霜連関」が選ばれた写真家の下平竜矢さんが周南市美術博物館に来て下さいました!下平さんは現在、西日本を撮影のため回られています。 林忠彦記念室にて下平さん(左)と有田館長(右)。恒例の銀座のバー・ルパンのカウンターを再現したセットで。 林忠彦記念室にて。 林忠彦が使用していたカメラも現在展示しています。(NIKON SP、NIKON S2、CONTAX RTS)下平さんはmamiyaを使用されているとのこと。今でもフィルムで銀塩プリントされています。
    2015/02/19 2014/07/26 2014/07/26 2014/07/26 2014/07/26
    下平さんは各地の神事を中心に撮影されています。最後は沖縄まで渡られるとのこと。今日はありがとうございました!長旅気をつけてください~(^▽^)/ 下平竜矢さんのホームページ http://shimohiratatsuya.com/menu.html 入口看板に笹岡さんがサインをしてくださいました。ありがとうございます! 講演会後、展示会場で作品解説をしてくださいました。 5月17日笹岡さん講演会。「写真を撮るということ」開催。 周南展会場
    2014/07/26 2014/05/19 2014/05/19 2014/05/19 2014/05/16
  • インタビューを受ける笹岡さん 開会式終了後の作品解説のようす 受賞者の笹岡さんもお越し下さいました 本日周南展が開幕しました!挨拶を述べる木村市長 受賞の喜びを語る笹岡啓子氏
    2014/05/16 2014/05/16 2014/05/16 2014/05/16 2014/04/18
    木村理事長・市長より表彰状を授与される笹岡啓子氏 ギャラリー入り口 会場にて 受賞作「Remembrance」は41冊で構成された写真冊子。広げるとこんな感じです。 当財団理事長の木村市長より、第23回林忠彦賞の発表がありました。(周南市美術博物館ハイビジョンギャラリー)第23回林忠彦賞は笹岡啓子さんの「Remembrance」に決定しました。
    2014/04/18 2014/04/18 2014/04/18 2014/02/18 2014/02/18
  • 選考のようす。第23回林忠彦賞・選考委員会 細江英公 選考委員長のインタビューをYouTubeで公開中。 周南展では、最終候補作品や歴代受賞作も一緒に展示しています。 周南展 周南展 小林紀晴さんが作品解説をして下さいました。 周南展開会式(木村市長と小林紀晴さん)
    2014/02/18 2013/05/17 2013/05/17 2013/05/17 2013/05/17
    東京工芸大学・小林紀晴さんのゼミのみなさん 東京工芸大学・小林紀晴さんのゼミのみなさん 富士フイルムフォトサロン・スペース1は1階入口からすぐです。仕事の合間に訪れる方が多いです!英語もよく飛び交います。 東京展 東京展会場にて小林紀晴さん(右)、木村市長(中央)、当館館長有田(左)
    2013/04/25 2013/04/25 2013/04/19 2013/04/19 2013/04/19
  • 東京展 富士フイルムフォトサロン 東京展 東京ミッドタウン CASA編集部さんより、授賞式会場に祝花が届きました! 日本写真家協会会長・田沼武能氏 歴代受賞者の皆さんも来て下さいました!
    2013/04/19 2013/04/19 2013/04/19 2013/04/19 2013/04/19
    選考経過報告を述べる大石芳野選考委員 第22回林忠彦賞受賞 小林紀晴さん 賞状授与 公益財団法人周南市文化振興財団理事長・木村健一郎周南市長 第22回林忠彦賞授賞式・祝う会
    2013/04/19 2013/04/19 2013/04/19 2013/04/19 2013/04/19

ニュース

MOVIES

  • 【第26回 有元伸也】 CATV番組
    【第26回 有元伸也】 CATV番組
  • 第26回林忠彦賞 選考委員長 講評
    第26回林忠彦賞 選考委員長 講評
周南市市政だより Copyright (C)周南市

ドキュメント

林忠彦賞20年のあゆみ
林忠彦賞の20年を振り返って。
2011.9.16
(周南市美術博物館館長 有田順一)
PDF
山口新聞「東流西流」
周南市美術博物館館長 有田順一が写真家・林忠彦と「写真のまち周南」の関わりについて連載。
2012年9月~10月(計7回)
PDF
林忠彦賞20回記念写真展
電子ブックを開く
林忠彦賞事務局
〒745-0006 山口県周南市花畠町10-16(周南市美術博物館)
TEL 0834-22-8880 FAX 0834-22-8886